close

「お部屋のイメージががらっと変わる」cool style 編

投稿日:2017年09月07日

インテリア選びの際に、なんとなくのイメージはあるけれど、どうしたらイメージぴったりになるのかな?好きなものがたくさんあって選びきれない…。など 悩んでいらっしゃる方も多いのでは?そこで、スタイル別にインテリアの選び方のちょっとしたアドバイス。

今回は「cool style」編。

かっこいいお部屋づくりに大事なこと、一つ目は、家具選び。
スタイリッシュなものを選びたいですね。
また、家具だけでなくテレビや冷蔵庫なども、無機質でシャープなデザインのものを選ぶと全体がまとまります。
二つ目に大事なのは色。
基本は、白や黒の無彩色を中心に展開していきます。
では、実際に写真で説明していきます。

白い壁にタイル貼りでアクセントを加えたこちらのお部屋に
黒をベースに、直線的なインテリアであわせました。
無機質なガラスやステンレスなどの素材を合わせることでよりシャープな空間になります。

 


もう少し優しい雰囲気にしたい場合は、ラグを柔らかい素材にしたり、木目の入った椅子を置きます。
COOLだけど優しい雰囲気のお部屋にかわります。

 

また、壁のアクセントの位置をかえることでもイメージはぐっと変わります。
壁に重厚感があるので、ソファーは、グレーなどにして明るさを出すとスタイリッシュに仕上がります。

大きな家具は、先にイメージしてお家づくりをすると
スムーズにお部屋全体が上手くまとまるかもしれません。

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

page top