close

ちょっぴり不安な「段取り」のお話

投稿日:2017年09月07日

初めての家づくり。夢はたくさんあふれてるけど、やらなきゃならないことがわからない…。の疑問にお答えします。

家づくりスタート「何からはじめよう?」

1)まずは、情報収集!
どんな家にしたいかをまとめてみよう!

住宅雑誌などから情報を切り抜いたり、理想とする家がどんなものなのかをノートにまとめてみよう!
実際の家づくりとなると、予算のことや、環境のことで、思い描いたものとは違う‥。といったことが多々起こってきます。しかし、このノートがあれば、設計士に想いを伝えやすい上に、設計側もまったく同じ仕様にできなくてもイメージの近い予算にあったご提案がしやすいのです。



「どんな会社にお願いしたらいいの?」
2)依頼先を決定!
カタログやホームページをみて、実績のある会社を選びましょう。エストコーポレーションでは、「すでに出来上がっている一戸建て(分譲住宅)」にするのか、「土地から探して思い通りの間取りの一戸建て(注文住宅)」にするのかなど、住まい探しから、お家が出来上がった後のアフターフォローまで、「ワンストップサービス」をご提供させていただいております。



「予算内で、どのくらいの家ができるのかな?」

3)土地探し・簡単なプランと見積もりを依頼。
グループ会社「リソラ」では、ラフプランと概算をご提案させていただきます。よくチェックしていただきたいのは、お見積書や仕様書の内容。変更すると、費用に影響が出そうなところは、スタッフに遠慮なく質問してください。ここまでは、無料で行っていますので、お気軽にご相談ください。



「契約にはどんなことがあるの?」
4)契約。未完成のまま購入する「注文住宅」は、「工事請負契約」を交わします。
契約書は書類内容によく目を通そう!
チェックしたい契約書類はこちら。
契約書  工期・引渡しの時期・請負代金総額と税額・支払い期限と金額を
しっかりチェック!
契約約款 契約に関する様々な取り決めを記載したもの。
見積書  総工事費・工事費内訳
設計図書 敷地図・平面図・立面図・断面図・展開図・仕様・仕上表

ラフプランをベースにより具体的なプランを作成。コスト調整のために設備や、建材を見直しします。優先順位を決めて行いましょう。この時、初めに作成した「家づくりノート」が役にたちます。



「工事中のご近所さんへの挨拶はどうしたらいいの?」
5)着工
いよいよ工事がはじまります。
ご近所さんへの挨拶まわりや、大工さんへの気遣いなどのアドバイスもさせていただきます。



6)完成!
完成後は、竣工検査があります。
建物に不具合がないかを、立ち会いのもとチェックします。



7)引渡し・入居
引っ越し会社や、カーテン会社、家電店などもご紹介させていただきます。

家づくりは、どんなに準備して、用意周到にしても、山あり谷あり、いろんな事態が発生します。

しかし、私たちは、常にお客様に寄り添い、よりよい解決策へと導けるよう努力を惜しみません。「エストコーポレーション」に頼んで良かったと、笑顔になっていただけるように。

もっと詳しい家づくりのプロセスはこちらから

 

「リブレの家」の場合
http://www.est-corp.com/newly/libre/index.html

「セセラの家」の場合
http://www.est-corp.com/newly/cecela/index.html

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

page top