close

「リブレの家」TECHNOLOGY を体感してみました!

投稿日:2017年09月08日

「リブレの家」では暮らしやすさを追求し、長期優良住宅仕様をさらにハイスペックなものにするため【極】シリーズを用意しました。

【極】には「極暖・極涼・極強」というコンセプトで様々な提案を用意しています。

今回はその中で「極強」で採用する油圧式ダンパー「エヴォルツ」の体験会を実施しました。

地震に備える為、耐震等級3(最高ランク)住宅や耐震装置などは

各種ハウスメーカーも採用されています。

「リブレの家」では、この「耐震」プラス「制振」という考え方で油圧式ダンパーを採用しました。

このダンパーにより大きな地震の時に耐える「耐震」だけでなく、小さな地震や台風・暴風などによる揺れを抑え「制振」建物の構造体が守られます。

とは言ってもなかなかピンとこないので、私達も実際に体験してみました。

 

 

【本日の体験会の様子】

たくさんの方に体験いただけました。

ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

「揺れが半分になりますね!!」

「これ震度3程度ですか?これがきたら怖いですね、、。あ、ほんと揺れがおさまりましたね。すごい」

などなど、実際ご実感いただくと、地震の怖さと制振の威力についてよくご理解いただけたようです。

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

page top