close

ちょっとした工夫で変わる空間の深み

投稿日:2018年03月06日

マーケティング部1年目社員の新宮です。今回のリブレBOOKは「ちょっとした工夫で変わる空間の深み」についてお届けします!

 

昨年、西宮市の「仁川」という閑静な街並みが魅力の地に、当社施工の「リブレの家」モデルハウスが誕生しました。私の所属するマーケティング部では、「リブレの家ができるまで」と称して、モデルハウスが完成するまでの工程を更地の状態から追いかけ、映像におさめてまいりました。

(その様子はこちら>>http://www.est-corp.com/newly/libre/index.html#anc_movie)

皆様に少しでも「リブレの家づくり」を知って頂きたい!!との思いで始まったこちらの企画。私自身、1軒の家が出来上がるまでを見たのが初めてだったので、勉強になったのと同時に、「ここは是非皆さんにお伝えしたい!」と思う所がいくつかありましたので、今回はその一つをご紹介。

 

タイルが1枚1枚職人技によって貼られているこの写真。どこの部分の写真だと思いますか?

新築一戸建て

正解は「玄関」です。

新築一戸建て

壁にタイルを貼るなんて、あまり一般の住宅では見られない手法ではないでしょうか。

タイルが入るだけで照明をつけた時に陰影が入ったり、小物が見栄えするようになったりして、玄関が、あっという間に「高級感」や「重厚感」を感じられる素敵な空間に様変わりしました。

叶えたいイメージや、空間の用途などに合わせて「素材」や「色」を選ぶと、その空間がグッと引き立つことを知り、「素材の持つ力」って大きいのだなぁと感じました。

 

そこで!今回は、我が社の設計士こだわりの空間の作り方をご紹介していきたいと思います!

 

⬛ 人を送り、出迎える場所である玄関は“ほっとするあたたかな雰囲気”に。

新築一戸建て

玄関ホールを吹き抜け空間にすることで、入った瞬間に開放感に包まれる。

新築一戸建て

玄関ホールと中庭の床の素材感を合わせることで、空間に一体感が生まれる。木の温もりを感じながらホッとできる空間に。

 

⬛ オープンなキッチンの“オシャレな雰囲気”を楽しみたいけれど汚れや耐久性が気になる……。そんな時には、お手入れラクラク かつ オシャレな雰囲気を持つ「ガラス」仕上げで。

新築一戸建て

通常、クロスを貼る部分をガラス仕上げに。

新築一戸建て

隣に壁が無い場合はガラスパネルをつけることも。

 

⬛ 家族やご友人など、たくさんの人が集まるリビングには“華やかな雰囲気やインパクト”を。

新築一戸建て

明るい色のタイルでインパクトのある華やかさを。

新築一戸建て

石を貼ることで重厚感のある落ち着きを。

 

⬛お子様の健やかな成長を見守る子ども部屋は“遊び心満天の雰囲気”を大切にしたい。

新築一戸建て 新築一戸建て

空間のアクセントとして取り入れた「身長計」がお子様の成長を見守ります。

 

⬛ 家にいながらも“開放的な雰囲気”を楽しみたいバルコニーは、洗濯スペースだけでなく、くつろぎスペースとしても活躍させたい!

新築一戸建て 新築一戸建て

ウッドデッキで野外っぽさを演出!

 

心地良い空間は、日々の生活を豊かにしてくれます。経験が豊富な設計士だから分かるちょっとした工夫。その工夫で、空間に深みが生まれています。

どんな深みが生まれているのか。「モデルハウス」で体感してみてくださいね!

 

最近の投稿

アーカイブ

カテゴリー

page top